千葉市トライアスロン協会主催
トライアスロンバイクセミナー

“99Tに向けて、バイクの知識を身につけよう!”
エントリーは終了しました

パンク修理、バイク点検などの安全に関することから
八の字走行やトランジションなど、
トライアスロン大会に出場するためのノウハウを学びましょう
1)パンク修理(クリンチャーのタイヤ・チューブ交換)とそれに伴う作業の実技講習
※上記の「それに伴う作業」というのは
  ・ホイール着脱
  ・空気の入れ方と適正な空気圧
  ・ブレーキ調整
2)トランジット、八の字走行
3)バイクの基本的な乗り方(手信号、乗車姿勢、ケイデンスについてなど)、安全走行
4)質疑応答

<日時>
2020年10月3日(土)
Aグループ:9:30〜11:30
Bグループ:13:00〜15:00
<場所>
稲毛海浜公園プール内及び周辺
<対象・募集人員>
千葉市の健康なトライアスリート、パンク修理などができない初級者の方など
各グループ20名、先着順
<参加料>
1,000円/人 当日払い・スポーツ保険料込


 
<内容>
10名ほどの2グループ、@Aを1時間ずつ交代で行います。
@ 1時間・・・パンク修理、点検、安全に乗るために重要な話など
A 1時間・・・スキルトレーニング(八の字走行、トランジットなど)、実走による安全走行について
<持ち物>必須のもの
@自分のバイクと走るのに必要な装備一式
@パンク修理道具一式(予備チューブ、タイヤレバー、携帯ポンプ(もしくはCO2ボンベセット))
 ※CO2ボンベは実際に使用します。

<指導者>
相田博幸  千葉市トライアスロン協会理事
庭田清美  シドニー・アテネ・北京五輪代表、日本トライアスロン連合公認初級指導者